サッカー専門SNS「Joga.com」のご紹介 > ルール > サッカールール

サッカー専門SNS「Joga.com」のご紹介

サッカールール

サッカーのルールの大基本は、サッカーボールを手で触れないこと。基本的には足、胸、頭あたりですかね。11人の選手がいる2チームで試合が行われ、自陣のペナルティエリア内に、サッカーボールを手で扱えるゴールキーパーなる者が1人、その人は他の10人と識別できるように、違う色のユニフォームを着なければならない。当然、相対する2チームのユニフォームも違う色。主審一人に副審二人、この審判たちも選手とは違う色のユニフォームを着て、そして副審はフラッグを持つと。。。。そうか。だから、サッカーは色彩が華やかなんだ!!(おい
ルールからくる結論は、「サッカーは華やか」(そうなのか?)

そこでかつ、エキサイティングに駆け回り、ぶつかり合うのだから、観てる方のアドレナリンも増加するよね。

ルールはある意味簡単。ボールがゴールキーパーをかいくぐってゴールを貫けば得点。その得点が多い方が勝ち。エキサイティングなだけに反則も多々。相手を蹴る、相手をつまづかせる、相手に跳びかかる、相手に接触する。。。相手に、相手に、相手に!!・・・相手に唾を吐く。え? 唾ですか。 

エキサイティングだなぁ。華やかにしてエキサイティングなサッカー。ルール違反を見定める審判、一番大変かも。



<<サッカー人気 | サッカー専門SNS「Joga.com」のご紹介トップへ | ワールドカップは盛り上がった >>



Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。